利用規約

株式会社トリプルクラウンズ(以下、「当社」といいます。)がユーザーの皆様(以下、「ユーザー」といいます。)に対して提供するアプリ「Oruuu」(以下、「本アプリ」といいます。)を、ユーザーがご利用いただくにあたって、以下の利用規約(以下、「本規約」といいます。)が適用されます。
ユーザーは、本アプリの利用に先立って、本規約の内容をよくご確認の上、これにご同意いただく必要があります。本規約にご同意いただけない場合は、本アプリをご利用いただくことができませんので、ご了承ください。

1 本規約の適用

本規約は、ユーザーが本アプリを利用するにあたって、適用される条件を定めるものです。

2 本アプリの利用

⑴ 本アプリは、日本国内のユーザーのみ利用することができます。
⑵ 本アプリは、別途、当社が指定する端末のみで利用することとし、同端末以外では利用することができません。
⑶ 本アプリは、ユーザーのためだけに利用できるものであり、ユーザー以外の第三者に対する営利目的には利用することができません。
⑷ 第1項の指定端末により本アプリが利用された場合、理由の如何を問わず、ユーザー自身が利用したものとみなされます。

3 利用料金

⑴ 本アプリには、無料のサービスと有料のサービスがあり、有料のサービスを利用する場合には、当社が別途提示する利用料金を当社の指定する方法により支払わなければなりません。
⑵ ユーザーが支払義務を負う利用料金の支払いを遅延した場合、年14.6%の割合による遅延損害金を付加して支払わなければなりません。
⑶ ユーザーが支払った利用料金は、理由の如何を問わず、返還されません。
⑷ 本アプリの利用にあたって発生する通信料金等の諸費用は、ユーザーが負担しなければなりません。

4 権利の帰属

⑴ 本アプリに関する知的財産権の一切は、当社又は当社に権利を許諾した第三者に帰属するものであり、ユーザーによる本アプリの利用によって、これらの権利がユーザーに譲渡されるものではありません。
⑵ ユーザーが本アプリの利用において、許諾される権利は、非独占的かつ譲渡することのできない使用権に限られます。

5 禁止事項

ユーザーは、本アプリの利用にあたって、次の各号のいずれか一つに該当する行為又はそのおそれのある行為をしてはなりません。
① 本アプリの全部又は一部を配布、販売、貸与、複製する行為
② 当社による本アプリの運営、改善、保守を妨害する行為
③ 当社又は他のユーザーの名誉や信用を損なう行為
④ 法令、公序良俗に反する行為
⑤ 当社又は当社に権利を許諾した第三者の知的財産権を含む一切の権利を侵害する行為
⑥ 犯罪行為、不正な行為、危険性の伴う行為及びこれらの行為の助長につながる行為
⑦ その他前各号に準じる当社が不適切と判断する行為

6 情報の取扱い

ユーザーによる本アプリの利用に際して、当社が取得するユーザーに関する個人情報は、当社のホームページに掲載するプライバシーポリシーにしたがって、取り扱われることとなり、ユーザーはこのことに同意するものとします。

7 本アプリの変更

当社は、当社が必要と判断したときに、ユーザーに通知することなく、本アプリの内容や仕様の全部又は一部を変更することがあります。

8 本アプリの利用停止等

当社は、次の各号のいずれか一つに該当する場合、ユーザーに通知することなく、本アプリの利用の停止又は中止をすることがあります。
① ユーザーが本規約に違反したとき
② 本アプリによるサービスの提供のため利用している設備・システムの保守点検、更新手続を行うとき
③ 地震、落雷、火災、天災、停電、労働争議、戦争、テロ、暴動その他の不可抗力に起因する事由のため、本アプリの利用が困難となったとき
④ その他当社が必要と判断したとき

9 終了

当社は、ユーザーに通知することなく、本アプリの利用の提供を終了することがあります。

10 非保証・免責事由

⑴ 当社は、ユーザーに対して、取引上通常要求される注意義務をもって、本アプリの利用の提供をしておりますが、本アプリの完全性、安全性、有用性、正確性、第三者の権利の非侵害性まで保証するものではありません。
⑵ 当社は、故意又は重過失がある場合を除き、本アプリの利用、変更、停止、中止若しくは終了によってユーザーに生じた損害について、賠償する責めを負いません。
⑶ 前項に基づいて、当社が、損害賠償の責めを負う場合、その責任の範囲は、損害が発生した月にユーザーが支払義務を負う利用料金の金額を上限とする直接かつ現実に生じた損害に限られ、予見可能性の有無を問わず、特別損害又は拡大損害は含まれないものとします。
⑷ 当社は、本アプリの利用に関して、ユーザー間又はユーザーと第三者との間に生じた紛争について、一切責任を負いません。

11 第三者に対する責任

ユーザーが本アプリの利用に関して、第三者に対して、損害を与えた場合、当該ユーザーの費用と責任において、解決するものとし、当社が第三者に対して、何らかの費用負担をした場合、当該ユーザーが当社に対して、その費用を補填しなければならないものとします。

12 損害賠償

ユーザーが、その帰責事由により、本アプリの利用に関して、当社に損害を与えた場合、当該ユーザーは、当社に対し、その損害を賠償しなければなりません。

13 反社会的勢力の排除

⑴ ユーザーは、次の各号のいずれか一つにも該当しないことを現在及び将来にわたって表明し、保証します。
① 反社会的勢力に該当すること
② 自身若しくは第三者の不正な利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的を持ってするなど、反社会的勢力を不当に利用していると認められる関係を有すること。
③ 反社会的勢力に対して、資金等の提供や便宜の供与等社会的に非難される関係を有していること。
⑵ ユーザーが前項の表明保証に違反したときは、当社は、直ちに、当該ユーザーによる本アプリの利用を停止することができます。
⑶ 前項による本アプリの利用の停止によって、ユーザーに損害が発生したとしても、当社は、当該損害について、賠償する責任を負いません。

14 本規約の変更

⑴ 当社は、当社が必要と判断したときに、本規約の全部又は一部を変更することがあります。本規約の変更をする場合は、当社のホームページへの掲載その他当社が適切と判断する方法により公表します。
⑵ ユーザーは、本規約の変更後に本アプリを利用することで、変更後の本規約に同意したものとみなされます。

15 準拠法・裁判管轄

⑴ 本規約は、日本法を準拠法とします。
⑵ 本アプリの利用に関して生じた一切の紛争については、東京地方裁判所 を専属的合意管轄裁判所とします。

2020年6月22日制定